2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.04 (Sat)

3月読了本、、。

3月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:6572ページ

鳥かごの詩鳥かごの詩
時代小説作家の北さんの初めての現代小説で書き下ろし、、北さん自身が山形から上京して東京の下町の新聞販売店で住み込みながら受験浪人にした一年、、、その新聞販売店で出会った個性豊かな人達、、忘れることのできない濃厚な青春の一年を下敷きに、、まっすぐな青春、まっすぐな恋、、今これを書かなければという北さんの思いがつまった小説でした。
読了日:03月01日 著者:北 重人
塩の街塩の街
有川さんのデビュー作、、、ラブコメ今昔で初めて有川さんの小説を読んでこれで自衛隊三部作読了です。。最初はラノベなんてと思っていたのに完璧にはまりました。愛する女の子を救うために地球も救っちゃう、、登場人物のキャラがみんないいですね。その後の短編の"旅の終わり"もよかったです。
読了日:03月03日 著者:有川 浩
黒百合黒百合
六甲山の避暑地での14歳の少年少女の一夏の淡い恋物語の裏に複雑に絡み合った糸が、、、 芦屋、六甲、、神戸といった阪急電鉄の上流社会の雰囲気がこの物語をいっそう深いものへ、、、しっとりとそして淡々と14歳の目線で語りかけてくるのが心地よくてセピア色の写真を見ているよう。。途中ちりばめられる伏線にどういう結末が待っているんだろうとはやる心を抑えながら最後まで読んでしまって、、あれっつ!? うーーんともう一度ページを繰りなおしてました。。
読了日:03月03日 著者:多島 斗志之
告白告白
まず最初に事件ありき、、、それを被害者、同級生、加害者の家族、加害者がモノローグ形式で事件について語られる。。 その語り口が作者が意図したのかどうかはわかりませんが同じようなトーンであまり感情的にならず心理状態も奥底まで掘り下げず無機質に語られていることがかえって物語を狂気に導いているような気がします。人間には正の顔と負の顔があると思いますがこの作品は負の塊です。登場人物のほとんどが負のパワーを同じベクトルに向けて放つことにより最後まで救いようのない話しになりましたがこの小説はこれでいいんでしょう。
読了日:03月05日 著者:湊 かなえ
アンチエイジングアンチエイジング
いつまでも若くいたい、、、男も女も、、、今の時代にマッチしたテーマなんですが新堂さんお得意の芸能界に裏金融が出てきて夫婦が崩壊していくっといったお決まりのパターンに、、、最近の新堂作品全体に言えるのですが黒でもなく白でもなくなんとなく丸くなっちゃったのねー、、いまいち面白くなくなったと思いながらもそれなりに読みやすくて読んでしまいます。。
読了日:03月05日 著者:新堂 冬樹
失われた町失われた町
三崎ワールド全開!! なぜ町が失われるのかははっきりとはわからないけど物語全体に漂う不条理な喪失感がたまらなかった。。プロローグからエピローグ、、エピローグからプロローグへとループして登場人物が少しずつリンクしてひとつの線として繋がるのもうまいなぁーっと思った。。 
読了日:03月07日 著者:三崎 亜記
新世界より 上新世界より 上
上下巻で1000Pを越えるSF大作で持つのに重たい(笑) 舞台は世界が一度滅んだあとにわずかながら生き残った人達が呪力によって支配する1000年後の日本。。はるか未来なのにドボルザークの家路が流れる牧歌的な風景にはどこか懐かしさを感じさせられました。主人公早季の回想といった形で物語りは進んでいくのですが最初の説明部分が少々退屈かも、バケネズミとの戦いあたりから一気に引き込まれました。。のどかな風景とはうらはらに過去の歴史を封じ込められた徹底的に管理された社会。。悪鬼とは業魔とは人間の業とは? 下巻へと、、
読了日:03月10日 著者:貴志 祐介
新世界より 下新世界より 下
遥かなる過去から大いなる未来まで人間は永遠にエゴとカルマに悩まされながら生きていくものなんだとういうことを壮大なる世界観を持って教えられた大作でした。。読み終わったあと猿の惑星の「猿は猿を殺さない」ってコーネリアスのセリフを思い出しました。
読了日:03月12日 著者:貴志 祐介
別れのあと別れのあと
いろんな愛の形と別れの形がつまった短編集。。痛くて切なくて、、でも最後はどれも前向きに希望的に終わります。 不倫、離婚とどろどろになりそうな内容なのにそう感じないのは作者のシャープで透明感のある文体の力ですね。 五編の中で 「婚約指輪」と「この河の向こう岸」が良かった。
読了日:03月13日 著者:小手鞠 るい
ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
海堂さんのファンブック、、ジェネラル速水の若き日の伝説を書いたスピンオフは面白く読めました(相変わらず猫田がええ味出してます) 海堂ワールドを整理するにも便利な本です。
読了日:03月13日 著者:海堂尊
おそろし 三島屋変調百物語事始おそろし 三島屋変調百物語事始
宮部さんは現代物もよいけど時代物もやっぱりよいですね。 人の心の中にしまいこまれた怖ろしいものを百物語にすることで癒し癒されて、、、ひとつひとつの物語が最後には繋がりをもち連作短編となるのも宮部さんのお得意なんですけど今回は繋げかた終わらせかたが少し強引なのが少し気になりました。
読了日:03月16日 著者:宮部 みゆき
モダンタイムス (Morning NOVELS)モダンタイムス (Morning NOVELS)
勇気はあるか? 主人公が実家に忘れてきた勇気は彼がなくさないように妻の佳代子さんが持っている。。世の中ははすべてそういうことになっていて『システム』の一部になっているらしい、、そう言われればそんな気がしてくる。 ところで嫉妬心が強くて疑い深くて沈着冷静で決断力と行動力があって残酷だけどとても魅力的な佳代子さんは何者なん? ~~絶対、、なんてメール占いはいったい何なん?、、なんて読み終わったあとも謎が残りますが全体的には伊坂フレーバーがいっぱいつまったエンターティメントな大作。。
読了日:03月19日 著者:伊坂 幸太郎
夕映え天使夕映え天使
さすが短編の名手ですね、、、泣きという点においては他の人のコメントにあるように物足りない部分もあるかもしれませんが僕としてはいっときの見え見えのわざとらしい泣かせの小説よりは読み終わってからぼんやりとじーんとくる今回のような短編もいいなぁ~と思いました。 切符の舞台となった高度成長期時代の日本の発展の影のやるせないせつない喪失感、、丘の上の白い家のむなしいやるせなさとかがじんわりと心にきました。  特別な一日のある意味浅田さんらしからぬ大どんでん返しもよかったです。
読了日:03月21日 著者:浅田 次郎
プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
京都を舞台に大学生にオニをあやつって戦闘をさせ、、奈良を舞台に鹿を喋らせて、、今度は大阪を舞台にどんな法螺話を読ませてくれるのかと大阪人の僕はわくわくしながら読みました。。ホルモーほどの奇想天外さはないけど大阪城の下に大阪国議事堂あるなんて楽しいじゃないですか、、、あんまり深く考えずに単純にマキメワールドにはまり込むのが一番。。男だけの秘密やと思っているのは当の男だけで女性は全部知ったうえで知らないふりしてるなんて大阪の女の人はやっぱりとっても強かった。。
読了日:03月22日 著者:万城目 学
ヒトリシズカヒトリシズカ
闇の心を持った少女シズカ、、、いろんな殺人事件に関与しながら社会に復讐しながらタフにクールに生きていく。。。読み進むにつれてぐいぐい引きずり込まれていくんですが最後がなんだかやった。。そのせいか悲しみとやるせなさだけが残ってしまいました。
読了日:03月23日 著者:誉田 哲也
チェーン・ポイズンチェーン・ポイズン
自殺するための一年が生への希望へ、、、 読み進めていくうちにどんどんと違和感が大きくなって大いなる勘違いに気づく。トリックも見事でしたが生へのドラマもよかったです。
読了日:03月24日 著者:本多 孝好
完全恋愛完全恋愛
大御所辻真先さんが牧薩次名義で書いたミステリー物。。辻さんの小説ははるか昔中学ぐらいに読んだことがあるけどほとんど記憶にない。 細かいトリックがいろいろと出てきたと思ったらなんか時代は流れてちょっと中だるみしたけど最後はこういう風になるねんねー、、それで完全恋愛やねんなぁーって納得。。
読了日:03月27日 著者:牧 薩次
屋上ミサイル (このミス大賞受賞作)屋上ミサイル (このミス大賞受賞作)
いろんな人のコメントにもあるように確かに伊坂っぽいけどキャラと会話のセンスの良さはキラッと光るものを感じるしミステリーっていうよりは青春ドラマでそれらしく爽やかで楽しめました。 偶然が重なりすぎるのもご愛嬌やと思いますがちょっとごちゃごちゃ詰め込みすぎって感じで伏線はもうちょいシンプルでもよかったかなっと? でも次の作品が楽しみにさせてくれる新人作家の登場なんで頑張って欲しいです。
読了日:03月31日 著者:山下貴光

読書メーター

スポンサーサイト
13:53  |  その他  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。