2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.04 (Mon)

東京奇譚集@村上春樹


久しぶりに村上春樹さんの小説を読んだ、、、
、、っていっても海辺のカフカもアフターダークも一応読んでる。。。

俺にとって《村上春樹》は昔つきあってて別れた彼女ってとこかな、、、

どーでもええねんと思いながらも新刊が出たらチェックしてる。。。

その昔、、、20才そこそこで《風の歌を聴け》を文庫本で読んだ時になんとも
いえない衝撃?を受けて無性にビールが飲みたくなった。。。

それに続く《1973年のピンボール》《羊をめぐる冒険》、、いわゆる初期3部作を
読んだときには俺は村上さんの虜になっていた。。。

そして《世界の終わりとハードボイルドワンダーランド》これで俺はノックアウト!!!

いまだに《世界の終わりとハードボイルドワンダーランド》は俺のフェイバリットブック、、、
そのあと《ノルウェーの森》で一気にブレイク、、、

なんやねん、、昔からのファンの俺にとっては自分の彼女を取られたような気分やった。。。
世間が俺にやっと追いついた、、、そのとたん俺は覚めてしまった。。。

この気持ち、、
わかるひとはわかってくれるやろけど自分のもんだけやったと思ったもんが世間一般に認められて、、、
そのこと事態はめっちゃうれしい、、、でもさびしい、、

それからはつかず離れず、、、

、、、でこの《東京奇譚集》、、、相変わらず読み手をぐいぐい引っ張りこむのはお手のもん、、
ありそうでなさそうなこのお話し、、、
俺なりに面白く読ませていただきました。。。

やっぱり村上春樹は村上春樹、、、
昔、、みたいにのめりこむことはないけれど俺の心にじわっとじわっと入り込んできます。。。
スポンサーサイト
20:48  |  本(ま行の作家)  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

まいど!はまおです。
この東京奇たん集以外は私も全部読みましたよ!
なかでも「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」は今でも鮮明に印象に残っています。出だしのエレベーターに乗って上がっているのか、下がっているのかわからぬ状態でコインを数える描写がなんとも言えなかったです。
でもって、パラレルに展開する話があの長編をいっきに読ませてしまう原動力になりましたね~!15年くらい前に一度読んだだけですが、リアルに頭に残っています。

ぜひ東京.....も読ませてもらいますね
はまお |  2006.12.04(月) 22:31 | URL |  【編集】

まいどーー

東京奇譚集、、ネットでレビューなど読んでるとけっこー賛否両論があるみたいやけど、、、
おいらはまずまず好きなとこで外角低めをかすめて逃げてくカーブのような感じです。。。
物語的には最初の《偶然の旅人》と最後の《品川猿》が面白かったかな。。。
banchi |  2006.12.05(火) 02:07 | URL |  【編集】

村上春樹のことはわからんけど、お気に入りの芸人がメジャーになった時の感じと一緒かな?・・・さしずめワテは、南海キャンディーズとかブラックマヨネーズがそうでした。 最近では、スマイルがそうです。・・・ってわかるかな?
さて、明日はどこで乗る気?・・・(笑)
すぽっく |  2006.12.05(火) 21:38 | URL |  【編集】

今度はズバリ、ノーベル賞でショウ。
白塗り |  2006.12.05(火) 21:53 | URL |  【編集】

>すぽっくさん、、、

ご無沙汰しています、、、
そろそろ臨海あたりでお会いできるそうな気が・・・
お笑いはわからん、、うちの子供にもバカにされてまっ^^;
明日はどっこもあきまへんなぁー
こればっかしはしゃぁおまへん(涙)

>白塗りさん、、、

実は今回のノーベル賞候補、、ピンとこなかったんですよ、、フランツカフカ賞取ったんもだいぶあとから知りました。。。
それはさておき、、復活ウインド@遠州、、よかったみたいですね、、白塗りさんとも臨海でお会いできるかなぁー
banchi |  2006.12.06(水) 02:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://banchi.blog14.fc2.com/tb.php/304-aef6ddc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。